FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

クリスマス☆☆☆

2008/12/23
メキシコはどこもかしこもベル一色です。

各家庭や会社ではこんな感じでデコレーションされています↓↓↓

navidad1.jpg

クリスマスと言えば→→→「ポインセチア」

ちなみにポインセチアはメキシコ原産の植物です。

さすが!この原色使いはメキシコ的でしょ!!!

navidad3.jpg


車も トナカイトナカイ 男の子 にへ~んし~ん!?

navidad2.jpg

レフォルマ通りでは↓↓↓このような人形が飾られています。

navidad4.jpg

これは「NACIMIENTO ナシミエント」と言います。

直訳すると、「出生・誕生」という意味です。

イエス・キリストの誕生にまつわる場面を再現したものです。

レフォルマ通りのいたるところに置かれています。

夜はちゃんとライトアップされるんですよ。星星星
スポンサーサイト



10:24 メキシコの行事 | コメント(0) | トラックバック(0)

グアダルーペの日

2008/12/13
メキシコシティーにあるグアダルーペ寺院には、

メキシコの守護聖母であるグアダルーペの聖母が祀られています。

この聖母は褐色の肌&黒髪で、奇跡を起こした聖母として有名です。

毎週日曜日はミサに訪れる信者たちで賑わいますが、平日はとても閑散としています。

しかし、先月&今月はいつ訪れても 人・人・人・・・

なぜなら、本日12月12日『 グアダルーペ聖母の日 』なのです。

この日にあわせてメキシコ国内外から多くの巡礼者たちが詰め掛けます。

ある人は自転車でマウンテンバイク、またある人は徒歩でジョギング・・・

聖母の山車を担いで郊外や地方から歩いて来る人々もいます。



特に、前日(11日)の夜には多くの人々が訪れます。

寺院に通じる参道は車両通行止めになってしまうほどbikkuri01

私も完全防寒着に身を固め、足元はスニーカー、

貴重品はお腹の中にしまい込み、自宅を出発しました。

聖母の姿がプリントされたTシャツを着たグループや

華やかに飾られた自転車に乗る若者グループ、

ベビーカーを押しながら歩いている若夫婦 などなど 多くの人が寺院を目指しています。

途中では近所の人々がパンサンドイッチやジュースジュースコーヒーコーヒーなどを無料で振舞ってくれます。

寺院に近づくに連れ、路上で毛布に包まり仮眠する人々の姿 ゴロゴロ が増えてきました。

ようやく正面入り口近くに到達するものの、人々の列は全く動こうとしません。

寺院内に入るのに1時間以上掛かってしまいました大汗


guadalupe2.jpg

やっと辿り着いた新聖堂内ではミサが行われています。

その隣では、アステカ時代の衣装を身につけた人々が踊りを披露しています。

これらを眺めながら、聖母の姿が浮かび上がったという

『 奇跡の布↓↓↓』を目掛けて歩を進めます。

guadalupe.jpg

そして、聖母の姿と対面できた時には本当に感動しました。

(「やっと会えた~ ハート」 「疲れた~ 冷汗1」という気持ちでいっぱい・・・)

その後はスムーズに帰宅できた・・・わけではありません。

寺院→参道→乗り合いバス乗り場→自宅まで これまた2時間近く掛かってしまいました。

普段お客様をお連れするときには30分ほどで参拝できてしまうのですが・・・

日本の三箇日をちょっぴり早く体験してしまったようでした(笑)
12:54 メキシコの行事 | コメント(0) | トラックバック(0)

メキシコシティーのシンボル☆☆☆

2008/12/07
DSCF0079_convert_20081207054540_convert_20081207055233.jpg

シティーの目抜き通り(=レフォルマ通り)にある

『 独立記念塔☆☆☆ 』


上部には金色のエンジェルが!!!

まるで市民の生活を見守っているかのようにたたずんでいます。

この記念塔のことを地元の人々は親しみを込めて

ANGEL(=アンヘル)と呼んでいます。

塔の中には独立運動に携わった12名の英雄たちの墓標があります。

毎週土曜日の午前中には螺旋階段を上がって展望も可能です!

ただし、ロータリー内の道を渡るときは十分気をつけてくださいね☆☆☆
05:20 メキシコシティー | コメント(0) | トラックバック(0)

みかどトラベルのブログへようこそ!!!

2008/12/07
こんにちは!!! 『みかどトラベル』 です。

メキシコから 最新情報&どうでもいい話 などなど

現地スタッフが 生のメキシコ をお伝えします。
04:39 お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |