FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

チワワ鉄道の旅ー2

2010/07/27
El Fuerteに一泊し、いよいよチワワ鉄道エルフエルテ駅へ。始発のロスモチス
だと早朝6時出発ですがここでは8時半到着します。
(先に一等席予約しておくと便利です)
チワワ鉄道エル・フエルテ駅
そして、列車到着。停車時間は10分もないので素早く乗り込む。
列車へ乗り込め!
一等車は座席がかなりゆったりしてますが食堂車やバーサロン車でのんびりするのもいいかも。一等車両
出発して1時間ほどすると外の景色が変わり始め山や渓谷、川、湖などが見えてきます。
列車の中では車掌さんが高い橋やトンネル、大きな川が近付くとインフォしに来ます。
川と橋

きょうの目的地はBahuichivo駅で降り、車で30分程のところにあるCerocahuiという小さな村である。
村の外れにある小さなロッジに泊まりました。
このロッジはアメリカ出身のディエゴさんが経営。タラウマラ族の村や銅渓谷の案内をしてくれます。
パライソ デ オソ

ロッジの名は”Paraiso de Oso"。そう、熊の天国です。オーナーが熊みたいに体が大きい
というのもありますが、上の写真、絶壁の一部がクマのプーさんに形が似てるの分かりますか?
スポンサーサイト
08:35 メキシコの行事 | コメント(0) | トラックバック(0)

チワワ鉄道の旅ー1

2010/07/01
久しぶりにチワワへ行ってきました。
もちろんチワワ鉄道を使って!
今回から何回かに分けて途中下車、沿線についても
紹介していきます。最初、
飛行機でチワワ鉄道出発駅のあるロスモチスまで
飛びますが、街は見ずに近郊の港町、TOPOLOBAMPOに行きました。
トポロボンゴの町
この港はカリフォルニア半島のラパスへ行く最短ルートです。
また、この港、沖合には自然の野鳥が集まる島や、
野生のイルカも生息しているので地元の観光スポットです。
イルカの家族
観光のあとは近くのビーチ、MAVIRIビーチでシーフードを堪能!
マビリビーチ

シーフード・・・
夜はロスモチスには泊まらず、80km先の鉄道駅のあるEL FUERTEまで移動。
この町はメキシコ政府観光局が認定したPueblo Magicoという(魔法にかかったような)”魅惑的な町”に
2009年に認定された落ち着きのあるきれいな町です。
この町で一泊というのはいかがでしょうか。
エル・フエルテの町の眺め
チワワ鉄道以外にも見所はここにはいっぱいあります。



08:49 メキシコシティー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。