FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

世界自然遺産、”モナルカ蝶の聖地”

2013/02/13
ユネスコの世界自然遺産に2008年登録された、

ミチョアカン州にある、 ”モナルカ蝶の聖地!!”

メキシコシティから車で3時間半から4時間弱。

モナルカ蝶

毎年、12月からカナダ辺りから2000kmの距離を飛来してきて

ミチョアカン州の山奥で3月位まで越冬するそうです。

特別な磁力がこの山奥にあるそうですし、好物のトウワタがあり、

モミの木に泊まるそうです。

undefined

木の枝がオレンジっぽく見えるのは何万羽という蝶が

身を寄せて止まっているからだそうで、標高3000mを超える

この山奥は夜はかなり冷え込みます。

undefined

木の枝が垂れ下がっているのは蝶の重さだそうです。

朝、日が昇り、気温が上がっていくと蝶は元気に

舞い出し、森の中は多くの蝶でいっぱいになります。

舞う蝶
(写真だとなかなか伝えられないですね)

undefined

そして空も乱舞しております。
(分かりますでしょうか・・・)

この景色はかなり幻想的で実際見ないと伝わらないような・・・。

もちろん生き物ですので水飲み場にも現れます。

undefined

このモナルカ蝶、滞在中に交尾・出産して、新たな世代が

3月頃からカナダのほうへもどっていくそうです。

そしてまた何世代も後の世代がまたこの地へやってきます。

この時期、この場所でしか見れない”モナルカ蝶の聖地”

タイミング良くメキシコに居ましたら

訪れてはいかがでしょうか。








>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
11:05 メキシコで「ここ行っとけ♪」 | コメント(0) | トラックバック(0)

タマレス

2013/02/09
毎年、2月2日は聖カンデラリアの日ですが、

メキシコではこの日みんなでタマレスを食べます。

タマレスは日本のちまきみたいなもので、

すり潰したトウモロコシとラード等と混ぜたものを

トウモロコシの皮でくるんで蒸かした料理です。

タマレス

大体、街角、住宅街・ビジネス街・観光地などでは朝早い時間

から屋台・露天が現れ、声をあげて販売しています。

タマレス自身にあまり味がないので、中に青トウガラシのソース

を入れたり、

ベルデ

赤トウガラシのソースを入れたり、

undefined

します。

また、賛否両論ですが、甘いタマレスもあります。

undefined

カトリックでは1月6日が東方三賢者の日で、子供たちに

クリスマスプレゼントをあげる日ですが、メキシコではその日に

ロスカという大きいドーナツ状のパンを食べます。

rosca.jpg

自分の好きな部分を切り、中に埋めてある子供型イエス人形を当てた人は、

この、2月2日の聖カンデラリアの日に、会社の仲間等に

このタマレスを振る舞わなければなりません・・・。

muntilde;eco

一人で何個も当ててしまう猛者もいますし、一個も当たらない人もいます。

メキシコ古来の伝統料理、メキシコ滞在中、試してみてはいかがでしょう。
03:47 メキシコで「これ喰っとけ♪」 | コメント(1) | トラックバック(0)

タコス・デ・ギサード

2013/02/02
みなさんご存知の有名なメキシコ料理が例の

”タコス”

ですが、小腹がすいたら気軽に食べられる、

いわゆるスナック感覚で町中にある

屋台・露天で気軽に頬張ります。

タコスの露天

タコスもいろいろありましてトルティージャの上に

なにかしらお肉なり具材なりがのっていれば

タコスになりますが、お肉も牛・豚・鶏とありますし、

具材もいろいろ調理されたものがあります。

undefined

野菜を煮込んだモノや、牛たんやお肉を炒めたもの、卵料理や
お米を混ぜて調理したものと様々。

undefined

露天によって品数が違いますが逆に多すぎると選ぶのに困ってしまいます。

undefined

この様に露天で頬張るタコス、

”これがまた旨いんだよ!!”
08:58 メキシコで「これ喰っとけ♪」 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |